主催試合観客動員数ランキング&試合時間

Menu

TOP

2018年度主催試合観客動員数ランキング&試合時間

順位 チーム 試合数 観客動員数累計 平均動員数 最高動員数 最小動員数 平均試合時間 最長試合時間 最短試合時間
1 阪神 35 1,446,727 41,335 46,723 24,127 3:16 4:16 2:37
2 巨人 35 1,440,027 41,144 46,855 12,249 3:07 4:24 2:18
3 ソフトバンク 33 1,180,794 35,782 38,530 19,124 3:17 4:09 2:26
4 広島 31 938,538 30,275 31,954 13,092 3:19 5:01 2:27
5 中日 32 906,446 28,326 36,606 7,762 3:14 4:40 2:13
6 日本ハム 31 895,957 28,902 41,138 18,295 3:18 5:16 2:22
7 楽天 34 835,639 24,578 44,297 20,646 3:19 5:16 2:22
8 DeNA 30 832,569 27,752 28,964 18,214 3:09 4:32 2:13
9 オリックス 35 788,637 22,532 35,390 12,535 3:09 4:37 2:22
10 西武 30 775,041 25,835 44,978 12,879 3:14 5:01 2:27
11 ヤクルト 29 759,005 26,173 31,140 14,399 3:22 4:56 2:18
12 ロッテ 33 728,629 22,080 30,051 9,622 3:15 5:00 2:18

データで楽しむプロ野球について

データで楽しむプロ野球は、NPBの試合データを独自集計したものが閲覧可能になっております。特にVDUCP(勝敗更新機会点)率という独自の指標を設け、選手の試合貢献度を図る検証をしています(UCと短縮しています。)。投手の最高球速や、犠打成功率、球種別成績、イニング別成績といった他にはない指標もございますのでぜひご覧ください。

データについて

当サイトはデータの正確性を保証していません。当サイトの情報を元に何かしらのデータを作成して損害が発生しても一切の責任を負いません。

VDUCP(UC)(勝敗更新機会点)とは

当サイトの独自指標で、ホームランが出れば勝敗要素が変動する場面(広い意味での勝負どころ)においての打率、被打率を算出しています。ここでぐだぐだ説明しています。

VDUCP(UC)算出方法

  • 1.打席に立った時点での得点差を算出し、
  • 2.ホームランが出れば同点、勝ち越し、逆転となる場面ならVDUCP(UC)打数としてカウントします。
  • 3.あとは通常通り安打数/打数で打率、被打率を計算します。
  • 補足:リードしている(投手ならリードされている)場面ではいくら打っても(打たれても)勝敗要素は変動しないため、VDUCP(UC)にはカウントされません。